千葉で労働災害(労災)補償の法律事務所 市川、船橋、津田沼、成田の弁護士

千葉労働災害相談市川 津田沼 成田 かしま 弁護士法人リーガルプラス

相談予約はこちらまで 市川0120-006-078 津田沼0120-272-273 成田0476-20-3031 かしま0299-85-3350

  • HOME
  • 事例
  • 弁護士紹介
  • 労災事故補償への思い
  • 弁護士費用
  • アクセス

出張相談

労災被害者が入院されている場合は、出張相談も行っています。

被害者が入院中の場合、多くの弁護士は退院後や家族からの相談だけで済ませようとしますが、現実的には、入院中で労災手続や会社とのやり取りが始まることも多いのです。

また、入院中にご相談をいただければ、治療状況や検査内容チェックや必要な検査のアドバイスが可能です。
CTやMRIなどの画像記録や医師の診断書記載方法の要請など、適切な障害等級認定のために入院中にやっておくべきことはたくさんあります。弁護士のアドバイスを受けないまま1年や2年の治療後に相談を頂いた場合、事故直後の時期に必要な検査をしておらず資料や証拠不足で適切な障害認定がなされないこともあるのです。

そのため、入院中の被害者に直接お会いしてアドバイスを行うことが重要なのです。重大事故被害者の出張相談については、千葉、東京、茨城、神奈川など関東圏に対応しています。