千葉で労働災害(労災)補償の法律事務所 市川、船橋、津田沼、成田の弁護士

千葉労働災害相談市川 津田沼 成田 かしま 弁護士法人リーガルプラス

相談予約はこちらまで 市川0120-006-078 津田沼0120-272-273 成田0476-20-3031 かしま0299-85-3350

  • HOME
  • 事例
  • 弁護士紹介
  • 労災事故補償への思い
  • 弁護士費用
  • アクセス
  • HOME
  • 労災事故補償への思い

労災事故補償への思い

千葉で労働災害(労災)にあわれた被害者に、適切な法律相談と補償活動を行える法律事務所でありたいと思っています。
これまで、出退勤中の交通労災事故、工場内の機械作業中の重大事故、過労死などの事案を取り扱ってきました。
特に就業規則や労使協定で労災時の補償を整備していない会社では、事故被害者が自身で会社側と交渉を進めて適切な補償を得ることは非常に困難です。事業主が非常に少ない見舞金を支払って終わらせようとするケースや労災を労働基準監督署に届けない「労災隠し」で責任を逃れようとする例もあります。

労災事故については、「安全管理体制に落ち度のある会社は適正な補償額を払わなければならない」といった認識はまだまだ社会では広がっていません。
被害者にとって、労災等級の認定と労災保険金の受給に加えて、事故原因に会社・事業主側の過失(安全配慮義務違反)があれば、弁護士を通じて補償請求をすることがとても重要です。

千葉リーガルプラスの各法律事務所の弁護士は、労災事故直後や労災障害認定時など、いずれの段階でも無料で法律相談をお受けしています。治療内容や治療中の生活補償など様々なお悩みに適切なアドバイスを行います。
また、外部の社会保険労務士とも連携して、労災保険の申請手続もサポートできますし、労働基準監督署での労災等級認定の分析や異議手続きにも関与できます。

また、労災等級認定済みのケースや重大事故については、弁護士依頼時は無料で会社への補償請求を進めます(着手金0円、成功報酬制)。弁護士として、労災被害者が適正な補償を勝ち取れるよう、しっかりとお手伝いします。

私どもリーガルプラスの法律事務所は千葉県内の各地にあり、地元の弁護士が親切丁寧に対応します。
主な活動エリアは、千葉県内の市川、船橋、津田沼、習志野、八千代、千葉、佐倉、成田、神栖、鹿嶋となっています。お気軽にお問合せください。